1.ジウィピークというドッグフードについて

1-1.ジヴィピークの評判について

ジヴィピークは天然の生肉から内臓、魚介類に対してほぼ手を加えていないという特徴があり、エアドライ製法でゆっくりと時間をかけて作られています。
このジヴィピークに関する評判ですが、品質の高さを考慮したり、愛犬の健康を考えたりする部分では高評価な意見が多く見受けられます。
ただ、やはり独自の製法や材料を厳選するなど、あらゆる部分に手間がかかっている事もあり、他のドッグフードに比較すると割高な特徴があります。
そのため、評判としてはコストパフォーマンスが割高であるという意見もみられます。しかし総合すると、信頼性や安心面で気軽に与えやすいという部分も多いようです。

1-2.ジヴィピークのメリット

ジヴィピークの評判が良いとされるのには、この商品の様々なメリットが関係しています。ジヴィピークには動物性の肉を90%以上の割合で使用しており、その結果95%を超える消化率が得られます。
ほぼ生肉の栄養を吸収できるようになるため、排便量が少なくなり、ドライフードに比較すると、与える量はとても少なくなる特徴があります。また、アレルギーの原因となりやすい穀類や豆類、イモ類などを一切使っていないというメリットがあります。
ジヴィピークはエアドライ製法という作り方で生産されています。これは低音でゆっくりと乾燥させる方法であるため、生肉の栄養素、そして酵素をできる限り損なわない形で栄養を凝縮しています。その結果、生肉の3倍量を摂取できるほどの栄養素という事でもあるようです。

1-3.ジヴィピークのデメリット

ジヴィピークのデメリットの1つめですが、何と言ってもジウィピークは値段が高いです。正直ドッグフードとしてはかなり高い方で購入しづらさがあります。試しに使ってみようと思うにしても値段が高すぎて手を出しづらいと感じる方が多いかもしれません。
2つめに保存状態に注意が必要です。ジウィピークは合成保存料などを一切使用していないところが良い点でもあるのですが、その分、商品が痛んでしまいやすいです。しっかりとしたところで保存をしないとすぐにダメになるので注意しましょう。また、水分保有量が若干高いところも注意な点です。水分があるので保存が難しい点に注意です。
3つめに与える量に注意しないといけません。食いつきが良いのですが、これは肉の栄養がしっかりと獲得できるので犬が喜んで食べるのですが、量を間違えるとそのまま全て食べてしまい肥満の原因になりますので注意です。与える目安量は商品に明記されているので、しっかりと確認した上で与えるようにしましょう。

1-4.まとめ

ジヴィピークは一度に与える量が少なく済むという事、栄養素をしっかりと吸収できる事、信頼出来る商品である事など、様々な部分で評判がいいです。しかし高品質なドッグフードである分、コストパフォーマンスが高い特徴がありますので、フードを切り替える際にはしっかりと考えてから決めるようにしましょう。

 

【参考ページ】→ 小型犬におすすめ!病気や健康を考えたドッグフードランキング

 

 

 

ドッグフードのおすすめ完全ガイド人気記事はこちら

 
ランキング

小型犬におすすめのドッグフード選びに迷ったらぜひご覧ください。

→→ 小型犬におすすめのドッグフード比較ランキング。