1、ウェナーの「食いつき」「涙やけ対策」はどうなのか?

1-1、オーガニックドッグフード「ウェナー」なら安心?

オーガニック人気が高まっている昨今ですが、オーガニックってところで何のこと?と、実際は良く分かってない・・・という方も多いと思います。「オーガニック」とは、過去三年以上、農薬、化学肥料、土壌改良剤を使わず有機的な手法で栽培されているもののことを指して言います。より安心、安全で体に優しいものを取り入れたいという方が増えていますので、このオーガニックに関心を寄せている方も多いようですね。
そしてこのオーガニックは人間だけではなく、動物にも優しいということから、ドッグフードにも活用しているメーカーもあるのです。それが、オーガニックドッグフード「ウェナー」です。このウェナーは専門のオーガニック認定を受けており、オーガニックでは作ることが出来ないとされているビタミン、ミネラルを除き100パーセントオーガニック原料で出来ています。ですから、愛犬のアレルギーや涙やけにも効果があるといわれ、人気の高いドッグフードのひとつでもあるのです。
とは言え、いくら安心、安全で良質な成分で出来ているとはいえ、なかなかウェナーでは食いつきの悪さを改善出来ないという声もチラホラ聞かれているようですね。ウェナーもいいけど、もっと他に良いドッグフードってないかしら・・・そんな風にお考えの方もいらっしやいます。

 

1-2、「カナガン」へ切り替えてみる?

そこでおススメなのが、イギリス産の「カナガン」です。カナガンの特徴としては、「完全穀物不使用のグレインフリー」、「人工添加物不使用」、「全犬種、全ライフステージ対応」という三つが挙げられ、多くの方々がこのカナガンに切り替えることで満足されたという報告が寄せられています。愛犬の食いつきが良くなったことはもちろん、涙やけが良くなった、使い続けることで毛並みや毛艶が見違えるようになった、などなど、たくさんの喜びの声を聞くと、改めてカナガンの品質の良さを確認できたような気持ちになります。

大切な家族の一員であるペットの健康を第一に考えるなら、まずはフードの見直しを図ってみる事も検討材料に入れておくべきでしょう。必要な知識を得ることで危険や不安を回避することに繋がりますし、正しい選択をすることが出来ます。カナガンのドッグフードをはじめとして、日頃からワンちゃんの健康具合を考えて、必要に応じて良質で安全、安心なドッグフードに切り替える、ということが愛犬の健康維持の第一歩とも言えます。

【参考サイト】カナガンの公式サイト

 

1-3、最後に。

以上、「ウェナーより食いつきの良い、おすすめ涙やけ対策フードは?」というテーマでお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?オーガニック認定を受けたオーガニックドッグフード「ウェナー」。三年以上有機的な手法で栽培されたものを使用したこのオーガニックドッグフードは、愛犬家の間でも人気の高いドッグフードのひとつです。ですが、「食いつき」まで考えると、このウェナーよりも愛犬の食いつきが良くなるドッグフードとしていまおススメなのが、イギリス産の「カナガン」なんです。こちらも安全面では非常に高い評価を得ていますし、犬の食いつきや涙やけ、アレルギーの改善にも効果的です。もちろん、どれもが万能ということではないでしょうから、一番はワンちゃんの好みや特性、健康状態に合わせたものをセレクトしてくべきですが、ウェナーを活用していて「思ったより食いつきが。。。」と感じたら、ごはんを切り替えるようにしてみて下さい。愛犬の健康維持のため、ドッグフードの見直しを図ることはとても大切なことなのですから。

【続けて読んで欲しい参考記事】 → 今こそフードの切り替えを!涙やけ対策フードを選ぶコツは?

 

 

 

 

 

 

ドッグフードのおすすめ完全ガイド人気記事はこちら

 
ランキング

小型犬におすすめのドッグフード選びに迷ったらぜひご覧ください。

→→ 小型犬におすすめのドッグフード比較ランキング。