1.ワンちゃんはドッグフードに飽きる?

1-1. 心配!ドッグフードを美味しそうに食べてくれなくなった。

「ドッグフードを食べるのに時間がかかる」「食べ残す」ワンちゃんの食いつきが悪いという悩みを持った飼い主様は多いですね。ワンちゃんがドッグフードに飽きることは実際あるようですが、食いつきが悪い原因はそれだけではないようです。

元気そうだしウンチも問題なし。心配になって動物病院で診察を受けたけど悪いところもなかった・・・とはいっても、やはり心配ですよね。ワンちゃんにはそれぞれ個体差がありますので、元気に走り回っている場合はそれほど心配されることはないでしょう。

【ドッグフードに飽きる仕草を見せるときに考えられる原因】

「与えているドッグフードの量が多い」
小型犬はとくに、食が細く食欲にムラがある子が多いようです。人間も毎日同じ食欲ではありませんよね。ときには「あまり欲しくないなぁ。」という日だってあります。ドッグフードを適量を与えているかということも大事なポイントです。ドッグフードのパッケージに記載されている給餌量はあくまでもひとつの目安にはなりますが、絶対その量と決まっているわけではありません。ワンちゃんの体質やライフスタイル・その日の体調や運動量などで、同じワンちゃんでも毎日変わります。お家でのんびり過ごした日はちょっと減らしてあげたり、いつもより多めに運動した日は少し増やしてあげるなど毎日臨機応変に調整してあげる必要があります。季節によってもワンちゃんの食欲は変わります。寒い冬を乗り越えるために皮下脂肪をつけようと秋冬には食欲が増す一方、夏場には食が細くなりますが、それほど心配することはありません。

「運動不足やストレス」
お腹が空いていないのは、運動不足かもしれません。できるだけワンちゃんをお外に連れ出してあげてくださいね。お日様の光を浴びながら風を感じたり匂いを楽しんだりすることは、ワンちゃんにとって良い刺激になり気分転換にもなります。お家の中で一緒に遊んであげるのもストレス解消になります。

「ドッグフードの粒の大きさがお口に合っていない」
ワンちゃんのお口の大きさに合ったドッグフードを選んであげていますか?もしかしたら食べにくいことが原因になっているのかもしれません。とくに小型犬はお口が小さいですから、超小粒・小粒のドッグフードを与えてあげてくださいね。

「人間用に味付けされたものや犬用のおやつを与えている」
人間用に味付けされたものや犬用のおやつはハイカロリーなものが多いですから、ドックフードを残してしまうというのは十分考えられると思います。また美味しいものを常習的に与えていると、ワンちゃんは賢いですから「何かまたもらえる」と学習し、薄味のドッグフードを食べなくなります。

1-2. おわりに

ワンちゃんが「ドッグフードに飽きる」仕草をみせるときに考えられる原因、皆様のお家のワンちゃんに思い当たる項目はありましたか?ワンちゃんは習慣性の動物なので人間ほど食事に飽きることはありません。
わがままが原因の場合ひんぱんにドッグフードを切り替えたり手作り食ばかり与えていると、ワンちゃんはわがままが通ると強気になってしまいます。基本的にドッグフードには必要な栄養素がバランス良く配合されています。ときどきお肉や野菜などをちょっとプラスしてあげる程度にして、毎日の食事はドッグフードをメインに与えるようにしましょう。

ドッグフードのおすすめ完全ガイド人気記事はこちら

 
ランキング

小型犬におすすめのドッグフード選びに迷ったらぜひご覧ください。

→→ 小型犬におすすめのドッグフード比較ランキング。