1.スタイルズのドッグフードはおすすめなのか?

1-1.スタイルズの特徴は?

こちらでは6犬種別に製造・販売されている『スタイルズ ポメラニアン用』の詳細をお伝えします。

a,成分や原材料は?

原材料は、肉類(チキン・鶏冠抽出物(ヒアルロン酸を含む)等)、糖類、豆類、でん粉類、穀類、油脂類、果実類、乳類などになっています。
成分はタンパク質12.5%以上、脂質3.3%以上、エネルギー100gあたり250kcalとなっています。

b,安心して与えることが出来るか?
こちらの商品は少し人口添加物の使用が多いフードとなっています。保存料にソルビン酸カリウム、酸化防止剤にエリソルビン酸ナトリウム、品質保持剤にプロピレングリコールなどが使用されています。半生タイプのために保存料が多くなってしまうのは仕方ないのかもしれません。

c,グレインフリー(穀物不使用)は?

穀類も使用されています。原材料からは穀類としか記載がないためにどのような穀物が使用されているのかは定かではありません。

1-2.病状・犬種・ライフステージ別に考える

a,内臓系の症状

お腹の健康維持のためにオリゴ糖が配合されています。オリゴ糖は大腸内のビフィズス菌の増殖を助け、便秘の解消や血糖値の抑制、老化防止などの効果があると言われています。
また、免疫力の維持のサポートのためにゴマ(セサミン)が配合されています。

b,関節の症状

関節の健康維持に配慮してグルコサミンやコンドロイチンが配合されています。

c,皮膚病

皮膚や被毛の健康維持のためのリノール酸(オメガ3脂肪酸、オメガ6脂肪酸)が配合されています。

d,犬種別

このフードは6犬種の健康のために製造されていてそれぞれの犬種を考えて作られています。ポメラニアン用(被毛の健康の維持)、シーズー用(目の健康の維持)、M・ダックスフンド用(体重の維持)、チワワ用(骨格の健康維持)、トイプードル用(目の健康維持)、ヨークシャーテリア用(皮膚被毛の維持)などになっています。

e,ライフステージ
ポメラニアン用とシーズー用、ヨークシャーテリア用は成犬用のみの販売です。M・ダックスフンド用、チワワ用、トイプードル用は成犬用、6歳以上用、10歳以上用の販売がされています。

1-3.まとめ

評価 1

こちらの商品の原材料は曖昧な記載が多くなっています。肉類もチキンや鶏冠抽出物等、穀類、乳類、果実類、などどのような原材料が使用されているのか分かりません。あとは人口添加物が多い点、肉類の次に糖類が多く使用されている事などが気になります。糖類が多い事や半生タイプという事で食いつきはいいようですが、タンパク質が少ないためにこのフードを与える場合は補う必要がありそうです。

【参考:愛犬の健康におすすめのドッグフードをお探しならこちらもチェック!】
→ 小型犬におすすめ!病気や健康を考えたドッグフードランキング

ドッグフードのおすすめ完全ガイド人気記事はこちら

 
ランキング

小型犬におすすめのドッグフード選びに迷ったらぜひご覧ください。

→→ 小型犬におすすめのドッグフード比較ランキング。