1.ソリッドゴールドのドッグフードはおすすめなのか?

1-1.ソリッドゴールドの特徴は?

ソリッドゴールドは小型犬用から中・大型犬用まで様々なフードを販売しています。こちらでは、その中でも小型犬にお勧めされている『ソリッドゴールド ウィービット』の詳細をお伝えします。

a,成分や原材料は?

原材料はバイソン(野牛)、オーシャンフィッシュミール、玄米、エンドウ豆、カノラ油、オートミール、豆タンパク質などが使用されています。成分としては、タンパク質28%以上、脂肪18%以上、エネルギー100gあたり374,5kcalとなっています。

b,安心して与えることが出来るか?

この商品は肉の副産物をはじめ、人口添加物や防腐剤、着色料を使用していない為安心して与える事が出来ます。

c,グレインフリー(穀物不使用)は?

玄米やオートミールなどが含まれています。ただ、玄米やオートミールなどは消化を助けるために使用されています。アレルギーの原因となりやすい小麦やコーンなどは使用されていません。『ソリッドゴールド バックワイルド』という粒の大きい新商品はグレインフリーの商品となっています。

1-2.病状・犬種・ライフステージ別に考える

a,内臓系の症状

この商品には心臓病の予防となるタウリンが配合されています。

b,関節の症状

健康な子向けのフードですので骨にいいカルシウムやリンは通常通り配合されているだけです。もし、関節や骨にトラブルがある場合はサプリメントなどを別に与える必要があります。

c,皮膚病

皮膚や被毛の状態を改善すると言われるサーモンオイルを配合しています。そして酸化しにくい必須脂肪酸(オメガ3、オメガ6)もバランスよく入っている事から皮膚や被毛の健康を維持します。皮膚や被毛にお困りの子に向いていると言えます。そして皮膚トラブルの原因となりやすいアレルギー対策として小麦やとうもろこし、化学物質などが入っていないのも特徴です。

d,犬種別

この商品は9キロ以下のは小型犬向けですが、他にも中・大型犬用のフードも販売されています。そしてこのフードは特に活動量の多い子に向けて作られています。

e,ライフステージ

ライフステージ別には分けられておらず、給餌量を変えるだけで子犬からシニアまで与える事が出来ます。老齢のために食欲が減った、歯が弱くなってきたなどの場合にはシニア専用のフードもありますので安心です。

1-3.まとめ

評価4

ソリッドゴールドは、比較的購入しやすい金額で販売されていて防腐剤や着色料、人口添加物が使用されていないなどお勧めできるフードとなっています。

ドッグフードのおすすめ完全ガイド人気記事はこちら

 
ランキング

小型犬におすすめのドッグフード選びに迷ったらぜひご覧ください。

→→ 小型犬におすすめのドッグフード比較ランキング。