1.プリンシプルナチュラルのドッグフードはおすすめなのか?

1-1.プリンシプルナチュラルの特徴は?

a,成分や原材料は?

プリンシプルナチュラルのメーカーサイトによると「ペットの健康維持に一番適した原材料を厳選している」としています。
栄養学的に実証された高品質な原材料をバランス良く配合しているため、消化吸収に良いという特長があります。

b,安心して与えることが出来るか?

プリンシプルナチュラルの原材料の一番最初を見てみると「良質鶏肉粉」となっています。これはいわゆる「チキンミール」です。〇〇ミールというのは、動物のお肉を粉末状にして使用するもので、どんな動物からとったお肉か不明確になります。
プリンシプルナチュラルの場合、「認定納入業者の施設内で検査を行い、工場納入時に厳密に検査を行った鶏肉の内臓」を使用しているとありますので、その点は安心して与えることができそうです。

c,グレインフリー(穀物不使用)は?

プリンシプルナチュラルは様々な製品ラインナップがあります。多くの製品には穀物が入っておりグレインフリー(穀物不使用)ではありませんが、すでに穀物にアレルギーがある場合はラムとライスからつくられた「ラム&ライス」など、なるべくアレルギーになりにくい原材料を使用している製品もあるので、そちらを選ぶことができます。

1-2.病状・犬種・ライフステージ別に考える

a,内臓系の症状
プリンシプルナチュラルはビタミンA,B,C,Eを配合することにより、免疫力の維持を図っています。これらの栄養素が高レベルで配合されているので、総合的に内臓の健康を守る効果が見込まれます。

b,関節の症状

プリンシプルナチュラルの特にシニア犬用のドッグフードにはグルコサミンとコンドロイチンが配合され、骨や関節の健康維持に効果が期待できます。

c,皮膚病

プリンシプルナチュラルに使用される原材料は全て厳選されており、着色剤や安定剤、発泡剤を一切使用していないことから、プリンシプルナチュラルを食べさせ続けることで皮膚や被毛の健康に効果があるとされています。

d,犬種別

プリンシプルナチュラルには特に犬種ごとの製品展開は行われていません。

e,ライフステージ

プリンシプルナチュラルには「パピー」「アダルト」「シニア」ごとに製品ラインナップがあり、各年齢に必要な栄養素を特別に配合しています。
例えばパピーの場合は、急成長する幼犬期の健康と体の基礎を作るのに必要な栄養素がバランス良く配合されています。
アダルトの場合は、健康維持に欠かせない消化吸収に優れた原料を配合し、シニアの場合は老犬のために胃腸に優しい成分で配合されています。

1-3.まとめ

評価3

プリンシプルナチュラルのHPをみると、配合されている原材料ひとつひとつに説明が書かれており、原材料の情報開示が的確になされていますので、不安が減ります。しかし、本当に安心安全なのかを図るためには少し情報が少なく、確信を持って「安心」と言い切ることができません。
ただし、犬の成長段階に合わせた製品展開や、ダイエットに配慮した製品展開など、具体的に目的をもってドッグフードを探している飼い主には選びやすいドッグフードと言えます。
自分の目で原材料を確かめ、不安な成分が入っていないか確認してから選んであげるようにしましょう。

【ドッグフード選びの参考記事】
→ 小型犬におすすめ!病気や健康を考えたドッグフードランキング

ドッグフードのおすすめ完全ガイド人気記事はこちら

 
ランキング

小型犬におすすめのドッグフード選びに迷ったらぜひご覧ください。

→→ 小型犬におすすめのドッグフード比較ランキング。