トイプードルのような小型犬にあう「ネルソンズドッグフード」とは?

市販されているドッグフードの中は基本的にすべての大きさの犬種に合わせて製造されてるので、トイプードルのような小型犬や超小型犬では食べにくいものがあり、飼い主としてはもっと食べやすいドッグフードを食べさせたいと思っている飼い主もいるでしょう。
そんな飼い主にはネルソンズドッグフードがおすすめです。

ネルソンズドッグフードってどんなもの?

ネルソンズドッグフードは、イギリスのトップブリーダーだった生産者が自分の大事な愛犬のために開発・製造した高品質なドッグフードです。トイプードルなどの小型犬や超小型犬向けに開発・製造されたドッグフードなので、ドッグフードの粒の大きさが小粒で食べやすい大きさです。また、トイ・プードルのような小さな犬の場合は1日に食べる量も中型犬以上の大きな犬に比べて非常に少ないのでドッグフードがなくなるスピードが遅いのでしっかりと保存できるかどうかも大切となってきますが、閉める部分が2つある事で保存が確実で楽な構造になっています。販売しているネルソンズペットフード社はイングランド・スコットランド・ウェールズなどのイギリス全土でペット用品を販売する企業で、創業者は有名なビーグルのブリーダーです。

ネルソンズドッグフードは、穀物が含まれていないグレインフリーのドッグフードです。人とは違い、肉食動物である犬は穀物を消化することが得意な動物ではなく、栄養的にもあまり意味がないために本来は摂取する必要はありません。ただし、市販のドッグフードの多くに穀物は入っています、その理由は単純にドッグフードのかさ増しです。また、穀物はアレルギー症状がおこりやすい食品が多く含まれているので、与えることにいいことはありません。さらに、穀物の割合が高いドッグフードは、消化が早いために犬にとっては物足りなさを感じるといわれています。そんな犬のとっては食べる意味がない穀物の代わりに新鮮なチキンを配合している為に食いつきがよいドッグフードです。

ネルソンズドッグフードは、毛並みや関節、涙やけを改善したいと思う飼い主やアレルギーを持つワンちゃん、一歩先の美しさを目指す飼い主、シニア期になって関節が弱くなったワンちゃんなどにおすすめなドッグフードといわれ、市販されているドッグフードでは物足りない飼い主に向いているドッグフードといえます。また、市販されているドッグフードは価格を抑えるために人では食べることのない部分や原材料を使っている場合があり、あまり犬の体を考えて生産をしていませんが、このネルソンズドッグフードは犬の健康に悪い人工添加物、肉の副産物が含まれておらず、遺伝子組合絵食品も使用していませんので飼い主として安心して食べさせることができるドッグフードといえます。

ドッグフードのおすすめ完全ガイド人気記事はこちら

 
ランキング

小型犬におすすめのドッグフード選びに迷ったらぜひご覧ください。

→→ 小型犬におすすめのドッグフード比較ランキング。