1.ナチュラルバランスのドッグフードはおすすめなのか?

1-1.ナチュラルバランスの特徴は?

ナチュラルバランスは複数の種類が販売されていますが、こちらでは主な商品である『ナチュラルバランス オリジナルウルトラプレミアム』の詳細をお伝えします。

a,成分や原材料は?

原材料は鶏肉、玄米、オート麦、チキンミール、ポテトなどが使用されています。成分としてはタンパク質23%以上、脂肪13%以上、エネルギー100gあたり361kcalとなっています。

b,安心して与えることが出来るか?

グルテンフリーとなっています。その他、アレルギーの原因となりやすい大豆・卵・乳製品・ひまわり油・小麦・トウモロコシなどが使用されていません。アレルギーの子にも安心して与えることが出来ます。
※グルテンフリーは小麦やライ麦などの胚乳から生成されるタンパク質。オート麦には含まれていない為グルテンフリー商品です。

c,グレインフリー(穀物不使用)は?

玄米やオート麦などが使用されています。ですが小麦や大麦などが使用されているわけではなく、消化を助ける玄米やオート麦が使用されているのです。

1-2.病状・犬種・ライフステージ別に考える

a,内臓系の症状

抗酸化物質を多く含むトマトや乾燥ブルーベリー、乾燥ほうれん草などが使用されていて免疫力をサポートさせてくれます。また心肺機能をあげるタウリンが配合されています。

b,関節の症状

健康な子向けのフードですので骨にいいカルシウムやリンは通常通り配合されているだけです。もし、関節や骨にトラブルがある場合はサプリメントなどを別に与える必要があります。

c,皮膚病

オメガ3脂肪酸が0.45%以上、オメガ6脂肪酸が2.5%以上配合されていることから皮膚を丈夫にしトラブルを防ぎます。

d,犬種別

バランスよく栄養が配合されている事から超小型犬から大型犬まで対応できているフードとなっています。粒も小粒タイプとノーマル(中粒)があります。

e,ライフステージ

全ステージ対応で、健康な子であれば、給餌量を変えるだけで子犬からシニアまでこちらのフードを与えることが出来ます。

f,その他

このナチュラルバランスはアレルギー対策にも力を入れていてアレルギー対応食として複数フードを発売しています。その中には肉や乳製品を一切含まないフードやバイソンや鹿肉などを原料としたものもあります。そのため、アレルゲンが多い子に取っては助かる商品も発売されています。

1-3.まとめ

評価4

ナチュラルバランスはアレルギーの出にくい食材で使用されていて、そこまで値段も高くありません。そのため常に与えられるフードとして最適だと思います。

ドッグフードのおすすめ完全ガイド人気記事はこちら

 
ランキング

小型犬におすすめのドッグフード選びに迷ったらぜひご覧ください。

→→ 小型犬におすすめのドッグフード比較ランキング。