1、自然派ドッグフードのすすめ

ペットブームとも言われている昨今、犬や猫をただのペットではなく、家族の一員として大切に育てている飼い主さんが増えています。言葉を持たない犬や猫ですが、その存在は非常に大きく、かけがえのないもの。ただそばにいてくれるだけで心が和み、癒されますよね。そんな動物の健康維持は、飼い主さんにとって重大な問題。特に「食事」、「ペットフードの種類」にはこだわりたいものです。より安全で安心して与えることができるものを続けていきたいですよね。そこで、愛犬に与えたいドッグフードを調べてみました。

1-1、愛犬の健康維持には自然派ドッグフードがおすすめ

ここ最近人気の高いドッグフードは、海外産のドッグフードです。海外は日本と違って動物が法律でしっかり守られており、ペットフードの成分や管理に関しても徹底して行われているところが多いのです。自然派ドッグフードをうたうものも多くあり、オーガニックのもの、無添加、無着色、無香料のものが好評を得ています。

特にドッグフードの成分に注目して頂きたいのですが、成分表にとうもろこしや小麦などの「穀物」が含まれているものは避けるようにしましょう。それというのも、犬はもともと肉食の生き物であるために穀物をきちんと消化することが出来ない体の造りになっており、穀物を摂り続けることで様々なトラブルを引き寄せてしまうからなのです。飼い主さんの多くが悩まされている愛犬の涙やけや皮膚トラブルの原因のひとつとしても穀物が挙げられていますし、毛並みや毛艶をも悪くしてしまいます。

こうした知識を持たないままに犬を飼い、飼育に関する基本的なことが分かっていない飼い主さんが実は少なくないのです。犬は確かにかわいいですが、ただかわいいだけでは育てていけません。命を預かる責任の重さをしっかり理解し、最低限の知識を身につけましょう。食事の管理も大切な飼い主さんの役割のひとつです。どんなドッグフードが良いのか、何を避けるべきなのかを知り、正しく選択していけるようにしていきましょう。

1-2、まとめ・・・

動物を家族として大切に育てている飼い主さんにとって、食事の管理、ドッグフードの選び方はとても重要。どんなものを与えるのがベストなのでしょうか?ここ最近人気の高いドッグフードの多くは海外産です。どうしてこんなに海外産が注目されているかといいますと、海外は犬や猫がきちんと法律で守られており、ペットフードに関する基準もしっかり定められているため、国内産ドッグフードよりも安心で安全、高品質のものが多いからなのです。

特に自然派ドッグフードとして、オーガニックのものや無香料・無着色・無添加のものが増えており、そうしたものが好まれている傾向にあります。特に気をつけて欲しいのが「穀物」が含まれているかどうか。穀物は犬の体に大きな負担を与え、涙やけや皮膚トラブル、様々な病気を引き起こす原因ともなりますから、穀物不使用のドッグフードを選ぶようにしましょう。正しい知識をつけることも飼い主さんの責任ですよ。

ドッグフードのおすすめ完全ガイド人気記事はこちら

 
ランキング

小型犬におすすめのドッグフード選びに迷ったらぜひご覧ください。

→→ 小型犬におすすめのドッグフード比較ランキング。