1. ドッグフードの食いつきが良いけど喉が渇くのはなぜ?

1-1. ドッグフードの食いつきが良いけど喉が渇く理由、もしかしたら添加物?

「ドッグフードの食いつきが良い」という言葉をよく聞きますよね。皆様は当然のように、ワンちゃんが喜んで食べる姿を想像されると思います。ですが、ちょっと待ってください。皆様がワンちゃんのために良いと思って毎日与えているドッグフード、その原材料をちゃんと把握されていますか?高品質で安全といわれるスーパープレミアムドッグフードを除いて、現在市場に出回っているほとんどのドッグフードには保存料や香料などの添加物が使われています。そして、「よく食べる」「食いつきが良い」といわれるドッグフードほど、そういったワンちゃんにとって刺激になるようなものが多く使われていることが分かっています。

今ワンちゃんに与えているドッグフードの原材料を、ドッグフードのパッケージにある原材料欄やHPの商品情報でチェックしてみてください。「塩・食塩・海塩・自然塩・塩化ナトリウム」と記載されていませんか?塩分は、尿路結石対策として尿を多く排泄させるために必要な成分です。塩分はもともと肉類や魚類に含まれていますので、栄養価の高い高品質なドッグフードは原材料の食材で必要な塩分を補えるため別途添加はされていません。ではなぜ、わざわざ塩分を添加しているドッグフードがあるのでしょうか?

理由は2つあります。

1)原材料の食材が持つ塩分では足りないため、別途添加する必要がある。

2)食いつきを良くするため。

ドッグフードにはわざわざ塩分を加える必要はありません。ですが、こういった理由で塩分が添加されているドッグフードが少なくありません。最近のワンちゃんはよく水を飲むという話を聞きますが、ドッグフードが原因のひとつになっていることは間違いなさそうですね。

では、ワンちゃんはどのくらいの塩分を必要とするのでしょうか?塩分については、成犬の1日のナトリウム摂取量の目安は、体重1kgあたり50mgといわれています。ペット公正取引協議会の表示規則では、ナトリウム量の記載は義務付けられていません。記載がないドッグフードの場合はメーカーに問い合わせてみるのも良いでしょう。

全身で汗をかいて体温を調整している私たち人間と違い、ワンちゃんは足裏の肉球からしか汗をかきません。ワンちゃんは体温調節を呼吸で行うためほとんど汗をかくことはなく、多くの塩分を必要としません。もちろん全く必要ないというわけでなく、不足することも問題となります。ワンちゃんの体は血中濃度が一定に保たれていますが、塩分を過剰に摂取することで血中の塩分濃度が濃くなり、それを水分補給で薄めようと本能的に喉の渇きを感じるのです。ワンちゃんの住環境・運動量・ドッグフードの内容にもよりますが、1日の平均飲水量は体重1kgあたり20~90ml程度が目安です。 日頃与えている水の量が少ないようでしたら、適量を与えてあげるようにしてくださいね。

1-2. 喉が渇く?こわい腎不全のお話。

ナトリウムを過剰に摂取することで出る症状としては、心臓障害・腎臓障害・高血圧・多飲・皮膚のかゆみなどが考えられます。腎臓が機能しなくなった状態を腎不全といいます。老齢のワンちゃんの主要な死因の一つが腎不全です。初期段階では無症状でゆっくりと進行するため、飼い主様が気づいてあげることが難しい病気です。毎日の食事内容(塩分の摂りすぎ) ・慢性口内炎などの慢性の炎症疾患・ウィルス疾患など原因はさまざまですが、食事内容を気をつけてあげることで予防できる可能性がある病気ですので、毎日与えるドッグフードはできるだけ品質の良いものを選んであげてください。

治療としては一度壊れてしまった腎臓は再生できませんので、あとは残りの腎臓をいかに長持ちさせるかが勝負となります。「喉が渇く」「色の薄い尿を大量に出す」このような症状がある場合は、できるだけ早めに動物病院で診察を受けてください。

1-3. おわりに

かわいいからとついご自分の食べ物をワンちゃんに与えてしまう飼い主様がいらっしゃると思います。しかし人間用に味付けや加工された食べ物はワンちゃんにとっては塩分の過剰摂取となってしまいますので、けっして与えないようにしてください。手作り食を与える場合も塩は必要ありません。食材のお肉やお魚がもともと持っている塩分だけで十分だからです。

食欲があり元気なのだけど、肌・毛並み・毛艶・ウンチの状態が良くないという場合は、今与えているドッグフードに原因があるのかもしれません。ワンちゃんは人間よりも体が小さく、どんなにがんばっても人間ほど長くは生きられません。そんなワンちゃんのために、できるだけ安心安全・高品質なドッグフードを選んであげてほしいと思います。この機会にワンちゃんの毎日の食生活を見直してみませんか?

ドッグフードのおすすめ完全ガイド人気記事はこちら

 
ランキング

小型犬におすすめのドッグフード選びに迷ったらぜひご覧ください。

→→ 小型犬におすすめのドッグフード比較ランキング。