shiitake

1.犬に椎茸は危険なのか?

椎茸、しめじ、エリンギ、舞茸、マツタケなどのきのこ類には食物繊維が豊富に含まれており、その他にも様々な効果があるとされ、人間と同様に犬にも体に良いとされています。椎茸などのきのこ類には「Bグルカン」という成分が含まれており、免疫強化や抗がん効果、アレルギー性疾患、糖尿病、高血圧などに効果があるといわれています。また、ビタミンBも豊富に含まれていることから、筋肉増強やカルシウムの吸収を助けたり、肥満防止にも繋がるのです。これだけみると十分に犬にとって椎茸はよい食べ物のように感じますが、もちろん万能ということではなく注意点などもあります。

1-1.犬に椎茸を与ええるなら量と大きさに気をつけて

椎茸は食物繊維が非常に豊富ですから、犬に食べさせすぎると消化不良や下痢、嘔吐の原因にもなってしまいます。そのため、多量に与えるのは避けるようにしてください。また、あまり大きいと消化することが出来ずそのまま排出されてしまいますから、犬にこれらのきのこ類を与える際は細かく刻んだりペースト状にするなどの工夫が必要だということも覚えておきましょう。

1-2.なんでも与えて良いわけではない

また、注意していただきたいのは、道端などに生えていえる得体の知れないきのこなどです。

犬は時々、道端に生えているこうしたきのこを口にしてしまうことがあります。それが毒性のものだとしたら命に関わる可能性がありますから、散歩の際の誤食には十分気をつけるように気を配ってあげてください。また、いくらきのこが体に良いとは言え、犬によっては体に合わない場合もありますし、アレルギー反応を示す子もいます。なんでも最初は小量から試し、犬に異変がないかどうかをチェックしながら与えるようにしましょう。

1-3.まとめ・・・

以上「犬に椎茸は消化不良の原因に?ごはんとして与えて良い?悪い?」というテーマでお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?上述したように、椎茸それ自体には非常に豊富な栄養素が含まれています。そのため食材としては魅力的なものではあるので、問題は与え方となります。ワンちゃんのカラダに負担にならないような与え方をしっかりと考えてあげることが大切です。

ワンちゃんとの生活を健康的に長く過ごしていくためにも、上手な椎茸の活用方法をぜひ普段のごはんに組み込んで考えていけるようにしてみて下さいね。

【犬の健康に良いごはん選びならこちら】

小型犬におすすめ!病気や健康を考えたドッグフードランキング

 

 

ドッグフードのおすすめ完全ガイド人気記事はこちら

 
ランキング

小型犬におすすめのドッグフード選びに迷ったらぜひご覧ください。

→→ 小型犬におすすめのドッグフード比較ランキング。