1.ドッグフードのおすすめについて「トイプードル、小型犬用」

1-1.小型犬は涙やけに悩まされがち。穀物不使用のドッグフードで改善!

トイプードルやチワワ、ミニチュアダックスフントなど、小型犬の人気が高い傾向にあるこのごろ。愛らしい容姿と予想の付かない行動についつい微笑んでしまうこともあるのではないでしょうか?
中でもトイプードルの人気はここ数年常にトップ3に入るほど。安定の「トイプードルブーム」とも言えますね。そんなトイプードルをはじめとする小型犬、実は「涙やけ」を起こしやすいともされていますので、ちょっとお手入れが大変だったりもします。涙やけとは、涙がたくさん流れることによってバクテリアが繁殖し、目の下が茶色く変色してしまうことを言います。見た目にも痛々しいですし、酷くなると臭いもきつくなってきてしまいます。専用ローションやホウ酸液で拭き取ることで改善することも出来るのですが、それでは根本的な問題の解決にはなりませんし、飼い主さんにとっても犬にとってもストレスがかかってしまいます。
そんな涙やけ、実はドッグフードで改善することが出来るのです。というより、質の悪いドッグフードが涙やけの原因になっている場合が多いのです。それだけドッグフード選びは重要ですし、失敗することで様々なトラブルの原因にもなりえると言えるでしょう。そこで、おすすめのドッグフードの選び方を述べていきたいと思いますので参考にしてみていただければと思います。

1-2.成分表を確認しよう

まず、ドッグフードを選ぶ際に注目して欲しいのが「成分表」の部分です。ここの記載が曖昧なものは避けて欲しいですし、特にここに「穀物」が含まれているものはNGだと覚えておいて下さい。穀物は涙やけやアトピーなどの皮膚トラブル、その他様々な疾病を引き起こす原因になるものです。穀物は犬の体に大きな負担を与えるもののひとつですので、出来るだけ避けるようにしましょう。

おすすめなのが海外産ドッグフードです。海外産ドッグフードは質が高く、より安心、安全なものが多いですので、愛犬の健康管理には最適だといえます。トイプードルを始めとする涙やけを起こしやすい犬種のフードとして海外産ドッグフードは最適です。鮮度にもこだわって作られてありますから、ホームセンターなどでは購入出来ない場合が多いようですので、通販サイトを確認してみてください。

ドッグフードを変えたことで体調が良くなった、毛並みがきれいになった、涙やけに悩まされなくなった等など、様々な声が聞かれます。それだけ犬の食事には重要な意味があるということがいえます。ワンちゃんの体調や変化に合わせて、一度ドッグフードをみなおしてみるのも大切なことです。

(【参考記事】→ 同じフードの長期使用は危険!?「餌の見直し」してますか?

 

1-3.まとめ

トイプードルを始めとする小型犬は涙やけに悩まされてしまいがち。飼い主にもストレスがかかってしまいますよね。こうしたトラブルを未然に防ぐには、正しいドッグフード選びが大切。穀物不使用の安心、安全なものを正しく選ぶようにしましょう。中でもおすすめなのが海外産のドッグフード。専用サイトをぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

ドッグフードのおすすめ完全ガイド人気記事はこちら

 
ランキング

小型犬におすすめのドッグフード選びに迷ったらぜひご覧ください。

→→ 小型犬におすすめのドッグフード比較ランキング。