1.動物実験をしていないおすすめドッグフードのご紹介

1-1.ペットフードメーカーに試験用の動物は確かにいる

まずは、動物実験をしていないおすすめのドッグフードをご紹介する前に、大切なことをお話しいたします。すべてのペットメーカーではございませんが、一部のペットメーカーにはドッグフードを開発する際にドッグフードの試食をする犬たちがいます。その犬たちは、健康管理や運動管理もしっかりされているといいます。しかしながら、もし、その犬たちの体に合わないドッグフードが試食として与えられたらどうでしょう?健康を害するか、死んでしまいます。いくら、健康管理や運動管理がされていても、動物に負担をかけるようなことをしてはならないのです。ペットフード開発をする上で、私たちの愛犬が安心して食べる餌のために大切な命が試験的に使われていることを忘れないようにしたいものです。食餌テストは、犬の餌の食いつきや好みを知るために、そして安全性を知るためにとても大切なテストとなってます。そのようなことも念頭に置いてドッグフードを購入していただけると良いでしょう。

1-2.「動物実験をしていない」という定義は?

「動物実験をしておりません」などの表示を見ますが、一体、「動物実験をしていない」という定義はどういう事なのでしょう?
動物実験をしていないという定義は「試験・製造の過程で動物に虐待を行っていないこと」であります。

1-3.動物実験をしていないおすすめのドッグフード

動物実験に関しては本当に賛否両論がございます。私たち人間だけではなく、ペットの安全を守るためにも必要だという方もいらっしゃいます。なのでとても動物実験に関しては繊細な問題となってきます。しかしながら、今回は動物実験を行っていないフードメーカーさんやドッグフード名をご紹介させて頂きたいと思います。こちらでご紹介するドッグフードやドッグフードメーカー様以外にもまだ、動物実験していないものがあるとは思います。日本にも代理店などあってご購入しやすいメーカー様やドッグフードの銘柄をあげさせていただきました。
①日本ペットフード②YARRAH③ナチュラルドッグフード④LUPO⑤ソリットゴールド⑥カナガン⑦マーカスミューレなど。

こちらの7社(7銘柄)を今回はご紹介させていただきましたが、ご覧の通り、日本のフードメーカー様は本当に少ないです。ほとんどが海外のフード会社様ですよね。日本よりも海外の方が、やはり動物実験に対しては厳しかったり、風当たりもかなり強いので、動物実験をしていないドッグフードが多いというのがわかります。

1-4.おわりに

今回は動物実験をしていないおすすめのドッグフードについてお伝えいたしましたがいかがだったでしょうか?動物実験については本当に繊細な問題も含まれていますし、賛否両論もあるのは事実です。そのような中で、ペットフード開発の裏には、フードの試食をするわんちゃんたちがいるということなども、少しだけ念頭に置いて頂けたらよいでしょう。色々な考えを持ってドッグフードを選ぶのは飼い主さんです。ぜひとも愛犬のために最もよいドッグフードの選択をしてください。

【参考ページ】→ 小型犬におすすめ!病気や健康を考えたドッグフードランキング

 

 

 

 

ドッグフードのおすすめ完全ガイド人気記事はこちら

 
ランキング

小型犬におすすめのドッグフード選びに迷ったらぜひご覧ください。

→→ 小型犬におすすめのドッグフード比較ランキング。