1、チワワにおすすめのフードって?

chiwawa_gohan

1-1、チワワに与えるフードの選び方

犬種によって与えるフードの種類は買える必要があります。チワワにはチワワに適したフードの選び方というものがあります。主に与えるフードは、成長をサポートしてあげるため、総合栄養食と記載された商品にしましょう。安全基準の確認としては、国産はペットフード公正取引協議会、米国産はAAFCOに合格している商品を選ぶのが良いです。

 

また、チワワは別の犬種と比較すると、目が出ている特徴があるため「涙が出やすい」です。それにより、涙やけが起こりやすい犬種でもあるのです。そこで、少しでも涙やけが起こりづらくするように、無添加のペットフードを選ぶという事が大切です。無添加は健康にもいい為、チワワを育てる時には是非、これらの事を注意してみて下さい。

 

1-2、チワワにおすすめのドッグフード(一例として)

ペットのチワワに何のドッグフードをあげようと迷われている時、おすすめの商品としてはカナガンがあげられます。

canagan_img

カナガンは穀物を使用していないという事、原材料が人間でも食べられるものを厳選して使用しているなどの特徴があります。店舗販売はなく、通販でしか購入する事が出来ませんが、高品質で健康に良いドッグフードとして注目されています。また、犬の食事でお悩みになりやすい食いつきに関しても、カナガンはほとんどの犬が良い食いつきで食べているという事です。チワワを飼っている方、これから飼い始める方は、カナガンを一度チェックしてみて、与えてみるのも良いかと思います。

【参考サイト】 →『カナガン』の公式サイト

 

1-3、注意!高級フードしか食べなくなる?

チワワの健康のために、高品質なご飯を選ぼうとすると、結果、高級なドッグフードを与えることにもなるでしょう。ですが、高級なドックフードを与える際に注意しておきたいことの一つとして、高級な餌しか食べなくなるワンちゃんが出てきてしまう、ということも覚えておいてください。この点は、飼い主の方がしっかりと管理をしておかないと、後でワンちゃんの餌を替える、ということが出来なくなってしまう可能性がありますので。飼い主の方が継続して高級なドックフードを与える経済的な余裕が無い場合、そもそも餌を与えるのがよいのか、与えるとしても常時ではなく、一時的な対応として活用する方が良いのか?などもを考えておくことです。

なお、、週に1度程度しか与えなくても、他の餌の食いつきが悪くなる、ということも十分に考えられます。このあたりの餌の調整については、飼い主の方の責任となる部分ですので、どの程度の時期に、どの程度の量・どういったドッグフードを与えるのか?ということを考えて餌を選ぶようにしてください。

 

1-4、与え過ぎで「太り過ぎ」にも注意を!

おいしい餌はワンちゃんにも食べる喜びになります。しかし与え過ぎは要注意です。与え過ぎてしまうと、当然、癖になってしまい、飼い主にもっと餌を求めるようになります。しかし、これに応えて餌を与え過ぎてしまうと、当然、病気になってしまいます。与え過ぎは太ってしまい、様々な病気の理由になりますので、しっかりと予防することもポイントです。飼い主の方が餌の与える量などを管理することによって、与える餌の負担はかなり調整することが可能で、カロリーオーバーは解消できます。高級な餌はワンちゃんが食べ過ぎる傾向がありますので、その点は十分に注意してください。

 

1-5、最後に

以上、「チワワのフード選びのコツとおすすめのフードを徹底解説。」についてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?良いものを与えたいと思うのは飼い主さんとして自然なこと、ですがその思いが強すぎて、与えすぎてもカラダのバランスを崩してしまうキカッケにも。冷戦な判断のもと、バランスの良いごはんの与え方をか犬さんとしては心がけたるのが大切になってきます。大切な愛犬と長く健康的に一緒にいられるように、ごはん選びにはこだわってみて下さいね。

また、あわせて、「チワワにおすすめのドッグフードは?何を基準に選ぶといいの?」という記事でもチワワに与えるごはん選びについての詳細を書かせて頂きましたので、よろしければご参考になさってくださいね。

【参考記事】 → チワワにおすすめのドッグフードは?何を基準に選ぶといいの?

 

 

ドッグフードのおすすめ完全ガイド人気記事はこちら

 
ランキング

小型犬におすすめのドッグフード選びに迷ったらぜひご覧ください。

→→ 小型犬におすすめのドッグフード比較ランキング。