1.愛犬厨房のドッグフードはおすすめなのか?

1-1.愛犬厨房の特徴は?

a,成分や原材料は?

愛犬厨房は無添加ドッグフードと手作りドッグフードをご提供している国産ペットフードブランドさんです。「ドッグフードをもっとおいしく、もっと楽しく」がコンセプトで安心素材、無添加食育にこだわった犬のためのごはんをご提供しているそうです。食材選びはお野菜はできるだけ無農薬で有機肥料栽培のものを使い鶏や馬肉は飼料や飼育環境にこだわった生産者様から取り寄せて使用しています。そして調理法も食材の栄養素が最大限にとれるようにとか、良質な天然カルシウムやコラーゲンを食材から摂取できるようになど、愛犬のために工夫されています。よって、原材料はヒューマングレードのものを使っています。添加物は無添加で安心できます。今回は愛犬厨房北海道鱈チーズごはんを例に見てみましょう。

【原材料】

魚肉(スケトウダラ)、小麦粉、大豆、チーズ、かつおぶし、菜種油、乾燥ビール酵母、タピオカでんぷん、酵母エキス、さつまいも、にんじん、昆布、にぼし、かぼちゃ、大根葉、しいたけ、白ごま、わかめ、ビタミン&ミネラル類、

【成分分析値】

粗たんぱく質22%以上、粗脂肪10.5%以上、粗繊維1.5%以下、粗灰分4.5%以下、水分7.0%以下、ナトリウム0.23%、マグネシウム0.08%

わんちゃんに必要なたんぱく質はお魚からとれるようになっています。小麦粉や大豆といった穀物が使われているので、この商品は穀物アレルギーの子は心配ですので、使う場合は病院の先生にご相談してください。アレルギー反応が起こる可能性も考えられます。しかしながら、愛犬厨房のラインナップはこれだけではなく、簡単にいつものフードにトッピングするものや、簡単におうちで手作りができるようになっているキットもあるので、愛犬にとって良いものはたくさんありますので、ぜひラインナップを一度ご覧くださいませ。

b,安心して与えることが出来るか?

素材からこだわってヒューマングレードの素材で愛犬のために製造しているフードです、無添加ですし、安心して与えることができます。サンプルを取り寄せて、飼い主さんが試食すると、あまりのおいしさに飼い主さんがサンプルを半分以上食べてしまったという話もあるくらいおいしいそうです。とても香りがよくうまみも強いと好評です。

c,グレインフリー(穀物不使用)は?

グレインフリーではありません。

1-2.病状・犬種・ライフステージ別に考える

a,内臓系の症状

犬のために栄養のバランスは良く考えられているのですが、グレインフリーではないので、内臓系疾患がある子の場合は動物病院の先生にご相談しながら愛犬に与えるようにすると良いでしょう。

b,関節の症状

関節系の症状に関しては特に問題なく食べることができます。ただし、穀物アレルギーがあるわんちゃんに関しては、グレインフリーではないので、注意が必要となります。

c,皮膚病

こちらの商品はグレインフリーではないので穀物アレルギーの子の場合は注意が必要となってきます。

d,犬種別

全犬種、全年齢対応してます。

f,その他

成分や原材料のこだわりがあり、とても、愛犬にとっては良いドッグフードです。また、いつもの食事にトッピングしてあげるタイプや、簡単手作りごはんもチャレンジできるよう、栄養のバランスがしっかり考えられているキットが販売されているので、初めての手作りチャレンジも失敗しないで出来るでしょう。しかしながら、コストがかかり、これを毎日続けるとなると少し難しい気がします。

1-3.まとめ

評価 3

今回は愛犬厨房について色々とお伝えしましたがいかがだったでしょうか?ヒューマングレードのこだわりの食材、そして栄養のバランスが評判の愛犬厨房さん、わんちゃんも大満足という声が多いですね。しかしながら、こちらの商品はグレインフリーではなかったこと、またコストがかなりかかってしまい、毎日のお食事を続けて行くのには、なかなか難しいという点で、こちらの評価を付けさせていただきました。初めての手作りごはんを考えている飼い主さんには本当に良く犬に必要な栄養バランスが考えられているので良い商品だと思います。穀物アレルギーもなく、疾患もないわんちゃんには、おすすめの商品です。

【関連記事】

小型犬におすすめ!病気や健康を考えたドッグフードランキング

ドッグフードのおすすめ完全ガイド人気記事はこちら

 
ランキング

小型犬におすすめのドッグフード選びに迷ったらぜひご覧ください。

→→ 小型犬におすすめのドッグフード比較ランキング。