1.ドッグフードのトッピングについて

愛犬の食事には十分気を配りたい。普段のドッグフードだけじゃ物足りない、手作りのご飯にも興味がある・・・そんな飼い主さんが増えています。愛犬に対する愛情が深ければ深いほど、食事にももっと工夫してあげたいし、手を加えてあげたいと思いますよね?でも、全部手作りするのは大変だし栄養のバランスも偏りそう。そんな時におススメなのが、「トッピング」です。

1-1.ドッグフードにプラスαでさらに栄養満点の食事を

普段のドッグフードにほんの少し手作りのトッピングを加えてみてはいかがでしょうか?そんなに難しくありませんし、いろいろなトッピングを愛犬に合わせて工夫することで、食いつきも良くなったりするんです。とは言いましても、過度な味付けをする必要はありません。人間の味付けは犬にとっては濃すぎますから、塩分過多になってしまいます。肉や野菜を適当な大きさに切って茹でるか蒸すかして、普段のドッグフードの上にトッピングとして乗せてあげましょう。量は大体大さじ一杯程度で十分ですが、その子の体格や年齢、犬種に合わせて調整してあげてください。

 

また、慣れない内は便がゆるくなってしまうことがありますから、様子をみながら少しずつ試してみるようにしてください。食べ物の中には犬にとって良くないものもありますから(ネギ類、カカオ、チョコレート、干しぶどう等)、くれぐれも気をつけましょう。体の小さい小型犬にとっては少量でも重症化してしまう場合がありますから、手作りのトッピングを作る際はそうした基本的な知識を持った上で取り組むように心がけてくださいね。ドッグフードで必要な栄養素は十分確保できますから、飼い主さんもあまり気負うことなく楽しんで手作りご飯、手作りトッピングに挑戦してみてはいかがでしょうか?

1-2.まとめ

以上、「ドッグフードにプラスα!手作りトッピングに挑戦してみよう」というテーマでお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?上述したようにドッグフードで必要な栄養素は十分確保できますから変にデリケートに考えすぎないようにしてください。また、与える際も犬の体型や年齢、犬種などによっても量は違ってきます。そういった点はこまめに飼い主さんが調整するようにしてあげてくださいね。、あまり気負わずワンちゃんとのコミュニケーションの一つだと思って楽しんで作ってみましょう。

 

【続けて読みたい関連記事】→ 犬のごはんのトッピングは朝・夜で変える?食いつきをよくするには?

 

ドッグフードのおすすめ完全ガイド人気記事はこちら

 
ランキング

小型犬におすすめのドッグフード選びに迷ったらぜひご覧ください。

→→ 小型犬におすすめのドッグフード比較ランキング。