toypoo

1.トイプードルがお水を飲むとむせてしまうことがあります。これは病気の兆候なのでしょか?

1-1.お水を飲むとむせてしまう原因は一体なんでしょう。

お水を飲むとゴホッゴホッ。トイプードルがお水を飲むとむせていることがありますよね。お水を飲むたびにむせていると、『この子、病気なんじゃないかしら?』と心配になります。さすがに、毎回苦しそうにお水を飲む姿はかわいそうになります。では、一体なぜお水を飲むたびにむせてしまうのでしょうか?原因を探ってみましょう。

【①気管虚脱】

気管虚脱という疾患を知っていますか?気管虚脱とは、気管が押しつぶされたような形に変形してしまい、呼吸困難や呼気による体温調節ができなくなる疾患です。気管虚脱はとくにトイプードルのような小型犬の中高齢の犬で発症しやすいといわれています。

【②給水器で飲ませている場合、③お水の容器を床に置いている場合】

給水器や直接お水の容器を床において水を飲ませていると気道が短い犬はとてもむせやすくなります。なぜかというと、気道を圧迫しやすい姿勢でお水を飲んでいるからです。

【④水の飲み方が下手】

わんちゃんの中にはお水を飲むことが下手な子もいます。お水と一緒にたくさん空気も飲んでしまってむせてしまうこともあります。

1-2.むせないためにはどのようにしたら良いのでしょう?

お水を飲むとむせる原因がいくつかあることはわかりました。では、どうしたらむせなくなるのでしょうか?基本的に気管虚脱のような疾患は動物病院でお薬を頂いたりと薬剤投与をしたりしていきますが、それ以外の原因の場合はむせない為に、のどの負担を極力かけずにお水を飲ませてあげる工夫をすることです。もし、給水器でお水を与えているならば、給水器をやめる。
お水を床にそのまま置いている場合は、何か台の上にお水の容器を置いてあげて首の高さを調節し、喉に負担がかからないように工夫してあげることなどで症状も緩和していくことがあります。最後のお水を飲むのが下手な子に関してですが、これも工夫次第で上手にお水が飲めるようになります。お水の容器が浅いと、どうしてもお水と一緒に空気が沢山はいってきてむせてしまいますので、お水の容器を少し深めにしてあげることで一緒に飲んでしまう空気の量が減るので症状が改善することがあります。

1-3.おわりに

愛犬がお水を飲むたびにゴホゴホとむせていると本当に見ていて可愛そうになります。むせる原因は給水環境だけではなく、病的原因などもあることがわかっていただけたと思います。トイプードルをはじめ小型犬はわりとお水を飲むときにむせてしまう子は多い傾向にあります。容器の高さや深さを変えるだけでも症状が緩和したという事は多々ありますし、心配な場合はすぐに動物病院を受信することで気管虚脱かどうかも診断が付きます。犬は、苦しいとか痛いとか話すことが出きません。日頃の飼い主さんの観察力が大切になります。愛犬にとって最も良い方法を飼い主さんが見つけてあげましょう。

 

【関連記事】

トイプードルにはカナガンがおすすめ!?その理由とは?

 

 

 

ドッグフードのおすすめ完全ガイド人気記事はこちら

 
ランキング

小型犬におすすめのドッグフード選びに迷ったらぜひご覧ください。

→→ 小型犬におすすめのドッグフード比較ランキング。