pomeranian

 

ポメラニアンは小型犬の中でも体も小さく小食です。食も細い子が多いといわれています。ですから、その分栄養がギュッと詰まったご飯をあげたいですよね?下記にポメラニアンにごはんを与える際のポイントについてまとめましたので、ポメラニアンのごはん選びにお困りの際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

1.ポメラニアンのご飯はどうすれば?

 

dogfood_kirikae

 

ポメラニアンの場合、子犬と成犬とでごはんの与え方や注意点はかわってきます。愛犬のライフステージに合わせて適切なごはんの選択を行っていきましょう。

 

1-1.ポメラニアンのパピー時代の食事のやり方とご飯の量

dog-167090_640

ポメラニアンの子犬が家に来たら、今まで食べていたドッグフードを同じように与えることから始めてみましょう。

回数や分量も、家に来る前と全く同じで2週間から3週間様子を見ることから始めてください。食事の量の目安としては排便の様子から考えて行きます。

もし、排便の様子を見て軟便気味でしたら食事の量が多めなのかな?と思ってください。そして、コロコロうんちでしたら、食事の量が少し少なめなのかな?と思うようにしてください。排便の様子を見ながら食事の量を決定していきます。

子犬の時期はデリケートに

子犬の時期はとにかく消化機能がまだ未発達です。ですから、一回の量は少なめにして、回数は一日3-4回にわけてご飯を与えるようにします。ドッグフードは総合栄養食ですので、基本的にはきちんと栄養をとれるようにドッグフードを使用して、子犬用ミルクなどでふやかして与えることが理想です。

生後6か月くらいになって、乳歯から永久歯へと歯が生え変わると、食事の方法も少し変えて行くことになります。今まで食事を一日3-4回で与えていたのを一日2回へ少しずつ変えて行きましょう。急に回数を変えるといけませんので、おやつなどを上手に利用して一日2回へ移行していってください。ドッグフードメーカによってもカロリーが違ってきますので、パッケージ裏の1日に与える摂取量などを確認して与えるようにしてください。

 

1-2.ポメラニアンの成犬時代の食事のやり方と適切なご飯の量について

dog-1468754_640

成犬になると、それぞれ体重や運動量など、違ってきますので、基本的にはドッグフードのパッケージ裏を見て規定量を与えて行きましょう。

そして、パピー時代同様、排便の様子をしっかりと見て、自分の愛犬にとって、食事量が適切か観察していきます。食事の回数は一日2回与えましょう。

成犬になるとカラダもしっかりと作られてきます。ですから、きちんとした食事の量をまもり、適切な運動をさせ肥満予防に努めましょう。

 

ご飯の食いつきが悪い

食いつきが悪い事で人間の食べ物やトッピング、おやつなどを与えていませんか?ご飯を食べなければいいもの(美味しいもの)を貰えると思っているかもしれません。食べ残しをいつも置きっぱなしではありませんか?そうするといつでも食べられると思ってすぐには食べないのかもしれません。そんな時は心を鬼にして、15分ほど食べない状態なら一度下げて次のご飯の時間まで何もあげないことが改善策となります。

フードを変えてから食べなくなった場合は、フードが体に合っていないのかもしれません。ポメラニアンは口がとても小さいのでドライフードは小粒のものを選んでみましょう。あとは歯が痛い等、内臓の病気である可能性もありますので、便の様子や元気があるかも確認しましょう。

 

毛並みがパサパサする 皮膚炎がある / 予防したい

ポメラニアンは毛並みがふさふさしているのが正常です。もしパサパサして来たり、皮膚炎になっている場合は必要な栄養分が足りないのかもしれません。ポメラニアンはタンパク質から良質な被毛や皮膚を作り出します。植物性のみや低タンパク質の食事は被毛がパサパサする原因です。病気で獣医師から低タンパク質の食事と言われていない限り、良質なタンパク質の食事がふさふさな毛並みには最適です。チキン、ラム、ビーフなど原材料名が記載されているものを選ぶことです。

「ミール」と書いてあるのは何の肉か分からないだけでなく、さらに肉だけではなくクチバシなど丸ごとミンチにされているものがほとんどです。あとは動物性タンパク質だけではなく体内で作ることが出来ないオメガ3、6脂肪酸(サーモンオイルや亜麻仁油など)が入っているものがポメラニアンの被毛に重要です。食品のアレルギー性皮膚炎の場合はメインの食品がアレルギーを引き起こしているの可能性も考えられるのでご注意ください。

 

涙やけや皮膚炎が気になる / 予防したい

ポメラニアンが多い疾患である涙やけや皮膚炎は殆どの場合はフードを変えるだけで改善されます。添加物が多い食事を取っていると涙やけ流涙症、アレルギーが発症する事が多いようです。着色料は飼い主から見て綺麗な色合いにしているだけで、さまざまな色の判別をしないポメラニアンにとって有害でしかありません。そして酸化防止剤も自然由来のもの(ローズマリーや緑茶などから作られているもの)と合成的なもの(BHA、BHT、エトキシキン等)があります。合成的なものは人間の食品では禁止されているものもあります。原材料名に必ず記載がありますので確認しましょう。

 

1-4.まとめ

ポメラニアンへのごはんの与え方、パピー時代と成犬時代の食事のやり方や適切なご飯の量について書かせていただきましたが、いかがでしたか?

共通することは、パピー時代も成犬時代もしっかりと排便の様子を観察することです。排便は健康のバロメーターですので、そこから食事の量も調節することができます。コロコロうんちは食事量が少なめのサイン、緩めのうんちは食事量が多いサイン、これだけは忘れないようにしてあげてくださいね。

また、ポメラニアンはとても小食です。高額なフードを購入しても大した額にはなりません。必ず原材料名を確認して動物性タンパク質と植物性タンパク質がバランスよく入っているもの、添加物が入っていない、少ないものを選ぶようにしましょうね。

また、上記以外にも、関節系のトラブルを抱えている際のごはん選びやごはんの切り替えのタイミングなども大切になってきます。その際は「ポメラニアンの飼い方と良いドッグフードの選び方って?」という記事でもお伝えしているので、ぜひご参考になさってくださいませ。

 

なお、本日の記事でお伝えした、小粒・良質なタンパク質・涙やけ対策をしっかり網羅しているおすすめのドッグフードなら、以下がおすすめです。よろしければご参考になさってくださいませ。

【参考ドッグフードサイト】 → 「カナガンのドッグフード」公式ページ



ドッグフードのおすすめ完全ガイド人気記事はこちら

 
ランキング

小型犬におすすめのドッグフード選びに迷ったらぜひご覧ください。

→→ 小型犬におすすめのドッグフード比較ランキング。