marupoo

1.マルチーズ×プードルの「マルプー」のごはん選びとは?

マルチーズとプードルのミックス犬「マルプー」。どちらも人気が高く、また、賢く飼いやすい犬種でもあり、その両方の資質を兼ね備えたマルプーも比較的おとなしく従順な子が多いと言われています。そんなマルプー、普段から与えるごはん選びにこだわってあげる必要があるんです。ここではそんなマルプー向けのごはん選びで大切な3大要素についてお伝えしていきます。

1-1.要素1:「小粒タイプ」が必須の理由。

マルプーは平均2~3㎏と小型でが故に、中にはドッグフードがなかなか飲み込めない、うまく食べられない子もいるようです。これはマルプーに限らず小型犬全般に共通して言えることですが、どうしても小型犬は口も小さく体全体の構造がコンパクトに出来ていますから、大きな固形物を食べることが難しいケースが少なくないのです。食べ物を詰まらせてしまう恐れもありますから、ドッグフードは小粒タイプやウェットタイプの食べやすいものを選んであげるようにしましょう。

1-2.要素2:「穀物不使用」が必須の理由。

また、ドッグフードを選ぶ際は出来るだけ「穀物不使用」のものにしてください。マルチーズとプードルを掛け合わせたマルプーはどちらの素質も受け継いでいますから、どうしても涙やけを起こしやすい傾向にあります。この涙やけを起こす原因となるものが「穀物」なので、出来る限り穀物を使用していないドッグフードを選んであげるように心がけて下さい。

1-3.要素3:皮膚トラブル誘発を防止するために

穀物入りのドッグフードは涙やけのみならず、皮膚トラブルや様々な病気のリスクを高めてしまいます。この点もパルプ―に与えるドッグフード選びではこだわってあげたい理由の1つとなります。

以上の

  1. 小粒タイプ
  2. 穀物不使用
  3. 皮膚トラブル回避

これらがマルプーのドッグフード選びで大切な3大要素となります。

1-4.オススメのドッグフードは?

以上の3大要素を加味したうえで、マルプーにおすすめのドッグフードを選定するなら「カナガン」のドッグフードがおすすめします。

canagan_img

それぞれの基準はクリアしていますし、それに加えて“無添加”の為、安心して与えることが出来るのも魅力の一つといっても良いでしょう。実際に小型犬を方々の体験談も多く紹介されているので、そちらを参考にしてみても良いかと思いますよ。

【参考】
『カナガン』のドッグフード 詳細はこちら

※リンク先の「体験談」よりご確認くださいね。

 

1-5.まとめ

以上、「マルチーズ・プードル(マルプー)のご飯選に必須の3大要素とは?」というテーマでお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?

 

愛犬の健康維持のため、食事選びは非常に大切です。長生きしてもらうためにも良質のドッグフードできちんと栄養状態を管理してあげることで寿命は延びていきますし、より元気で健康な体を保つことが出来るでしょう。

 

その子の性質、体型などに合わせて上手にフード選びが出来るよう、心がけてみて下さい。

 

 

 

ドッグフードのおすすめ完全ガイド人気記事はこちら

 
ランキング

小型犬におすすめのドッグフード選びに迷ったらぜひご覧ください。

→→ 小型犬におすすめのドッグフード比較ランキング。