1、チワプーが涙やけにならないためのドッグフードについて

大きくて真っ黒な瞳が魅力のチワプーが涙やけになってしまったら大変じゃないですか?涙やけは目から溢れた水分が目頭に溜まって不衛生になり、目の周りにバクテリアが繁殖して被毛が変色してしまった状態です。このまま放っておくと2次的に炎症などを起こしてさらに状況が悪化してしまいます。

そうならないためにすぐに涙やけを根本から解決しなくてはいけません。今回はチワプーがその涙やけ改善に繋がるおすすめのドッグフードをご紹介します。涙やけとは全く無縁な体質になってもらうためにもぜひ参考になさってください。

まずはじめに、なぜチワプーが涙やけになってしまうのか?その原因について説明していきます。

1-1、涙やけになる原因って何?

正常なら涙腺から分泌された水分は涙管を通って鼻から喉へ流れるので常に目から涙が溢れている状態にはなりません。ところが、特にチワプーのような小型犬によくあるのですが涙管が何かしらの原因で詰まってしまうことがあります。では、なぜ涙管が詰まってしまうのでしょうか?

1-2、涙管が詰まる原因について

涙管が詰まる原因は生まれつき遺伝によって涙管が閉鎖している場合を除けばドッグフードが起因していることがほとんどです。市販などで陳列されているドッグフードの多くは涙管を詰まらせる「老廃物」を生み出す質の悪い肉や穀物などが含まれています。

パピーの時期に涙やけで悩まされたことは無かったのに急に気になりはじめた場合は老廃物が涙管に蓄積されて狭くなった可能性が高いです。老廃物は分解できなかった原材料によって生み出されるため、毎日食べるドッグフードは慎重に選ばなくてはいけません。

1-3、涙やけを引き起こす危険な原材料とは?

涙管を詰まらせて涙やけの元となる危険な原材料は主に以下の3つです。

1,ミール、動物性脂肪

人の食品基準に不合格となった肉を使用している可能性があるので大変危険です。

2,穀物(コーン、小麦、米など)

安いドッグフードの主原料として多用されている穀物は犬が消化できる酵素を持っていないため、そのほとんどが体外へ排出されるか老廃物として体内に蓄積されてしまいます。

3,人工添加物(着色料、香料、酸化防止剤など)

人工的に作られた添加物(化学物質)は体内に蓄積されて涙管を詰まらせるだけでなく、アレルギーを発症しやすい体質になると言われています。

これらの原材料を毎日食べ続けると老廃物は溜まる一方なので涙やけを引き起こしやすくなります。ですので、ドッグフードを選ぶ際は必ず原材料表記を確認して、3つの危険な原材料が含まれていないかをチェックするようにしてください。

1-4、おすすめのドッグフードは?

危険な原材料を一切含まれていないドッグフードとして多くの愛犬家が活用しているイギリス産のカナガンがおすすめです。カナガンは専門家の分析をもとに犬が本当に求めている栄養素をバランス良く配合しているため、免疫力の向上にも期待できるドッグフードなんです。さらにカナガンは100%のワンちゃんが喜んで食べてくれたと評判なんですよ。だから、あなたのチワプーも喜んで食べてくれるのですぐに涙やけが改善してずっと健康でいられるカラダになれますよ。

ドッグフードのおすすめ完全ガイド人気記事はこちら

 
ランキング

小型犬におすすめのドッグフード選びに迷ったらぜひご覧ください。

→→ 小型犬におすすめのドッグフード比較ランキング。